「たとえ」を楽しもう
2021/06/08
みなさんが書いた「たとえ」(まるで……のよう、まるで……みたい)の表現を紹介します。すてきな「たとえ」がたくさんですね、みなさんたとえが大変上手です♪  「まるでたんじょうびをお祝いしてもらったときみたいにうれしいです。」  「まるで太陽みたいな笑顔で踊りました。」  「まるでペットの飼育員さんみたいにがんばったと思いました。」...
光る体験実例を書こう
2021/05/14
中学入試作文では、体験の裏付けを生かしながら、自分の意見を書きます。 つまり、なにか体験があって、そこから学んだこと、を書いていきます。 教室でも、自分の「体験」を文章化し、そこから導かれる「意見」を考える、という勉強をしています。...

緊急事態宣言に伴う対応について
2021/04/26
とうとう三度目の緊急事態宣言が発令されましたね。 ことのは作文教室は、現段階では、感染防止に気をつけながら、通常通り授業を実施予定です。 教室はこまめに消毒・換気をしています。みなさんも、いつも通りマスクの着用をお願いしますね。熱があるとき、体調が悪いときは、お休みください。...
「将来の夢」を書く
2021/04/10
中学受験クラスでは、先週の授業で「将来の夢」について書きました。 この課題は、形を変えながら、今後も繰り返し書き直します。はじめから完璧に仕上げる必要はないですからね、自分の将来について具体的に考える練習と思って、 まずは気軽にいろいろ考えてみましょう。...

新学期生、募集中です
2021/04/05
ホームページをご覧いただきありがとうございます。 新しい学年が始まりますね、進級、進学おめでとうございます! ことのは作文教室では、新学期生を募集中です。 新しい季節、一緒に作文を書きませんか? 思っていることをのびのびと自由に書ける環境作りを大切にしています。 今年度より、各クラスとも4名定員、低学年さんは、3名定員としました。...
今週の、生徒さんが読んだ本
2021/03/10
生徒さんたちが読んだ本の一部を紹介しています。みなさん、おもしろい本を読んで、どんどん教えてくださいね。「空想科学読本」面白いですよね。こちらはまだ読んだことがないので、読んでみたいと思います。

読書のすすめ
2021/03/08
教室では、毎回、読んでいる本について、質問したり話をしたりしています。月に1度は、読書紹介文を書き、発表もしています。いつも読書を楽しんで、たくさん本を読んでくださいね! ときどき、「読書は苦手で、どうしたら本を読むようになりますか」とご相談を受けます。...
芦屋国際中等教育学校、合格おめでとう
2021/02/18
本年度、芦屋国際中学に合格したD君とK君が教室に遊びに来てくれました。 後輩の皆さんへメッセージをいただいたので、掲載します。 D君: ◇受験勉強で工夫したことや意識していたこと 教室で書いた作文は、家でもう一度清書する。 メモをしっかり書いてから作文を書き始める。 作文に書くエピソードをたくさん準備する。 音読...

今週の、生徒さんが読んだ本
2021/02/13
生徒さんたちが読んだ本の一部を紹介しています。 私も、生徒さんのおすすめで『バッタを倒しにアフリカへ』を読みました。 自分の夢を持つこと、追いかけること、人間関係を大切にすること、価値観の違いなど、様々なテーマがあり考えさせる内容ながらも、文章はおもしろくて一気に読むことができます。高学年の生徒さんにおすすめします。
作文試験に臨む人へ、アドバイス
2021/01/18
もうすぐ入試がはじまります。 みなさん本当によくがんばりましたね。自分に自信をもって、学校にむかってください。応援しています。 言葉の森、中根先生から、作文試験に臨む人へのアドバイスです。 (言葉の森のHPより引用します) これから、作文試験に臨む人に、最も重要なアドバイスをします。 お母さん、お父さんと一緒に確認しておいてください。...

さらに表示する